ち絵日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そよそよ すやすや

やる気を出すためにエアコンをつけるのに、
エアコンをつけるとやる気が無くなってしまう。
スキャン_20150715 (5)
スポンサーサイト
  1. 2015/07/29(水) 08:00:00|
  2. つぶやき

そーっと

自分で自分を演出しているヒトは気味が悪いので近づかないようにしている。
  1. 2015/07/28(火) 08:00:00|
  2. つぶやき

裸足ではだめ

休みの日に追加で洗濯物をして
干そうと真昼間のベランダに出たら
サンダルが燃えるように熱かった。

夏を実感した。
スキャン_20150715 (4)
  1. 2015/07/27(月) 08:00:00|
  2. つぶやき

父よありがとう

生後六か月から幼稚園年少までをタイで、
幼稚園年少から小学一年生の途中までをシンガポールで過ごしました。

タイへは二年くらい前に友人と行きました。

今日から二泊三日で、シンガポールへ家族と行きます。
ざっくり二十年ぶりです。

虫が大すきで、
走ることが大すきで、
泳ぐことも大すきで、
ヘビの抜け殻を大切にしていて、
ジュースばかり飲んでいたあの頃の自分に
果たして出会えるでしょうか。
二日間のうちに。


スキャン_20150715 (3)
  1. 2015/07/26(日) 08:00:00|
  2. つぶやき

妥協せずに

「これはすき」は大切だけれど、
「これはきらい」も同じくらい大切だと思う。

スキャン_20150710 (7)
  1. 2015/07/24(金) 08:00:46|
  2. つぶやき

つまりそういう人

洗面所をカミノケでもじゃもじゃにしてしまう人とは
仲良くなれそうもない。

スキャン_20150710 (8)
  1. 2015/07/22(水) 08:00:42|
  2. つぶやき

いい言葉ですね

らしく ぶらず


スキャン_20150710 (5)
  1. 2015/07/20(月) 08:00:20|
  2. 未分類

揺れる思い

血が巡るとは思えないから、
だとすると貧乏ゆすりはきっと健康に良くないのだろう。

スキャン_20150710 (6)
  1. 2015/07/18(土) 08:00:00|
  2. つぶやき

本当に客寄せになるのか。

語尾を伸ばしすぎる店員さんの声について。

スキャン_20150710 (2)
  1. 2015/07/16(木) 08:00:35|
  2. つぶやき

一生懸命ではあるのだけれど

「子どもが大人の真似事をしている」
とたまに自分のことを眺めている。
スキャン_20150702 (7)
  1. 2015/07/14(火) 08:00:00|
  2. つぶやき

書き損じの絵やら落書きやら

わたしの近所は、燃やせるごみは家の前に置くことになっている。

朝歩いて出勤しようとしたら、近所の家のごみが大変なことになっていた。
冷凍やけしてしまった「ひき肉」、
そして美味しそうにそれを頬張るカラス。

あまり見ないようにしたものの、ごみの中身が他人に見られることは恐ろしい。

三軒隣りの我が家の今朝のゴミ袋には、他人に見られては恥ずかしいわたしの諸々が捨ててある。
恐ろしい。
スキャン_20150702 (6)
  1. 2015/07/12(日) 08:00:54|
  2. つぶやき

すでに乾いている状態

毎日乗っているはずなのに、
気が付いたら鳥のフンだらけになっていた私の愛車。

スキャン_20150702 (8)
  1. 2015/07/10(金) 08:00:09|
  2. つぶやき

覚えられない

書店の仕事中、星座占いの本の順が乱れていたので直そうとして、
気づいたら頭の中で「子丑寅卯」と唱えていた。
じぶんは日本人なんだな、と改めて思った。

スキャン_20150702 (5)
  1. 2015/07/08(水) 08:00:00|
  2. つぶやき

子どものほうがよっぽど大人。

「大人だ」「子どもだ」なんて物差しは、
施設を利用するときくらいしか役に立たない。

スキャン_20150702 (3)
  1. 2015/07/06(月) 08:00:44|
  2. つぶやき

間近で見る貨物列車の恐怖

大垣でともだちとご飯を食べて、21:00過ぎに別れ、
名古屋に帰るつもりが逆向きの電車に乗った。

降りたら「関ヶ原」
虫と暗闇しかなかった。
広告の電灯は消えていたけれど、「東軍と西軍の武将リスト」の看板は煌々と照らされていた。

地方にしか住んだことないけれど、
それでもわたしは都会っ子なのだと実感した。

家に着いたのは日づけの変わる10分前だった。
スキャン_20150702 (4)
  1. 2015/07/04(土) 08:00:40|
  2. つぶやき

そして痕になるのだ

かさぶたを取るくせがある。

スキャン_20150702 (2)
  1. 2015/07/02(木) 18:58:26|
  2. つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。